ホーム 地域の話題

ショベルカー操縦楽しい 串間中生が建設業体験

2019年11月19日
 土木に関心を持ってもらおうと、串間市・串間中(永井敬雄校長、406人)は14日、職業講話と体験活動を開いた。1年生148人が小型無人機「ドローン」やショベルカーを操作し、建設業の魅力を体感していた。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】ショベルカーの操縦を行う串間中生ら

このほかの記事

過去の記事(月別)