ホーム 地域の話題

カツオ飯作ったよ 吾田東小5年生が体験

2019年10月13日
 日南市・吾田東小(都成量校長、462人)の5年生40人は7日、自分たちで魚をさばいてカツオ飯を作った。児童らは、地域の特産物に触れて地産地消の大切さを学んだ。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】慎重にカツオをさばいていく児童

このほかの記事

過去の記事(月別)