ホーム 地域の話題

外国人視点、地域づくりに ALTら「国際化塾」

2019年10月9日
 県内外の外国語指導助手(ALT)や国際交流員(CIR)が一堂に集い、外国人の視点から地域課題解決を考える「JET地域国際化塾」(総務省、県主催)は9日、宮崎市で始まった。県内の53人を含む58人が参加。高千穂町や日南市を視察し、観光資源活用について提案する。11日まで。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】「JET地域国際塾」で基調講演に聞き入った参加者ら

このほかの記事

過去の記事(月別)