ホーム 地域の話題

「命の尊さ胸に看護」 鵬翔高生61人が宣誓式

2019年9月21日
 宮崎市の鵬翔高(川崎基宏校長、896人)看護科2年生の宣誓式は20日、宮崎市民文化ホールであった。生徒61人が参加し、命を扱う責任の重さと使命を自覚し、看護師を目指す決意を新たにした。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】ナイチンゲール像からともしびを移して整列する生徒たち

このほかの記事

過去の記事(月別)