ホーム 地域の話題

伝統の綱引き、今年も 十五夜祭で住民ら交流

2019年9月20日
 小林市須木・上奈佐木地区で15日、十五夜祭が開かれた。地元住民や出身者ら約60人が参加。自分たちで編んだ縄を使った綱引きなど、昔ながらの行事で無病息災や五穀豊穣(ほうじょう)を願った。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】昔ながらの綱引きを実施した上奈佐木地区の十五夜祭

このほかの記事

過去の記事(月別)