ホーム 地域の話題

全日本小学生バレー準V 日南ラビッツ

2019年8月20日
 第39回全日本バレーボール小学生大会(7~9日、川崎市など)で準優勝を果たした日南市の日南ラビッツ(山下益生監督、13人)は、県勢女子では最高成績の快挙。昨年は予選リーグ敗退だったこともあり、選手や監督は「チームが一つになり結果が残せた。次は全国制覇」と喜んでいる。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】全日本バレーボール小学生大会で準優勝に輝いた日南ラビッツバレーボールクラブ

このほかの記事

過去の記事(月別)