ホーム 地域の話題

鵜戸神宮第1駐車場に亀裂 30台分使用できず

2019年7月16日
 日南市宮浦・鵜戸神宮の第1駐車場に大きな亀裂や陥没が確認され、約30台分が駐車できない状態となっている。亀裂は2年前の台風後に見つかっていたが、今月3日の大雨で拡大。新たな損傷も複数見つかった。同神宮一帯は国の名勝に指定されていて、夏休みなどに参拝客がさらに多くなることも予想される。関係者は「参拝客に迷惑が掛かるが、規模が大きく単独での補修は困難」と頭を悩ませている。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】鵜戸神宮の第1駐車場で見つかった亀裂。約30台分が駐車できなくなっている

このほかの記事

過去の記事(月別)