ホーム 地域の話題

介護予防講座続けて元気に 200回達成祝う

2019年7月13日
 都城市の乙房地区公民館(福田幸実館長、450世帯)で週1回行っている市の介護予防事業「こけないからだづくり講座」が9日、200回目を迎えた。同日は記念行事が行われ、参加者らが合唱などを通じて節目を祝った。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】乙房地区公民館の「こけないからだづくり講座」開催200回目を祝して催された記念行事

このほかの記事

過去の記事(月別)