ホーム 地域の話題

観光コース採用で予行演習 都農ワイナリー

2019年6月28日
 都農町の都農ワイナリーが、JR九州の豪華寝台列車「ななつ星in九州」の観光プランに10月から組み込まれることになり、28日に現地で関係者によるリハーサルが行われた。列車のクルーや都農ワイン職員ら約40人が参加。乗客に魅力を最大限体感してもらうための、よりよいおもてなしの方法について考えた。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】観光プランのリハーサルを行う「ななつ星in九州」のクルーと赤尾工場長(左)

このほかの記事

過去の記事(月別)