ホーム 地域の話題

天文台、企画や課題共有 高崎で全国大会

2019年6月27日
 全国各地の天文台や科学館の職員らが年1回集まり、研究発表などを行う「日本公開天文台協会第14回全国大会」(同協会主催)は26日までの3日間、都城市高崎町であった。各施設が地域と関わる企画や運営上の課題を報告、共有し今後の活動に生かす目的で、県内初開催。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】たちばな天文台で星空観察を楽しむ大会参加者ら

このほかの記事

過去の記事(月別)