ホーム 地域の話題

夜を徹し勇壮な舞 西都・尾八重神楽

2018年11月27日

 国の選択無形文化財「尾八重神楽」が24日夜から翌朝にかけ、西都市尾八重の尾八重神社(中武貞夫宮司)に隣接する旧尾八重小中敷地内で奉納された。約900年受け継がれてきた勇ましい舞をひと目見ようと、市内外から多くの観光客が訪れた。


(全文は28日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】夜を徹して奉納された尾八重神楽

このほかの記事

過去の記事(月別)