ホーム 地域の話題

「全国枠」活用で意見交換 飯野高守る会

2018年7月30日

 えびの市の「飯野高を守り育てる市民の会」(会長・村岡隆明市長)の本年度第1回会合は24日、同校であった。会員や教諭ら約20人が参加。同校が来年度から導入する「全国枠」を活用した県外からの生徒確保について意見を交わした。


(全文は31日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】全国枠を生かした生徒の確保について意見を交わした飯野高を守り育てる会の会合

このほかの記事

過去の記事(月別)