ホーム 地域の話題

ミルク使った独自の風味 木城でみそ開発

2018年7月15日

 木城町の新特産品を味わって-。同町が町内産の大豆を原料に、南九州大と共同開発した調味料「木城ミルキーみそ」を使った商品の販売が、同町の農産物販売所「菜っ葉屋」で始まった。商品はミルキーみそや、ソフトクリームなど4種類。同町産業振興課は「新しい調味料として地域に根差すことを期待したい」と意気込んでいる。


(全文は16日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】「木城ミルキーみそ」を使った商品を持つスタッフら

このほかの記事

過去の記事(月別)