ホーム 地域の話題

薬物恐ろしさ学ぶ 高鍋西小で乱用防止教室

2018年7月13日

 高鍋町の高鍋舞鶴ライオンズクラブ(春成勇会長、21人)は12日、同町・高鍋西小(兒玉秀人校長、480人)で薬物乱用防止教室を開いた。夏休みを前に6年生87人が、たばこや薬物、アルコール依存の恐ろしさを学んだ。


(全文は14日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】たばこを吸うように強要された際の断り方を学んだ薬物乱用防止教室

このほかの記事

過去の記事(月別)