ホーム みやざき美味発見

キャベツ使いクッキー

2013年7月17日
 高鍋町まちなか商業活性化協議会(小沢正隆会長)は今月下旬、運営する物産館・たかなべ町家本店で、町特産のキャベツを使ったクッキーを発売する。

 クッキーは、高鍋産キャベツの粉末と九州産小麦や児湯産の鶏卵を使用した。緑色のマーブル模様がちょうどキャベツのように見える点も人気を呼びそう。

 バナナチップスは輪切りの乾燥バナナをキャラメルで包み、香ばしさと程よい甘さが特徴。クッキーは16枚入り480円、バナナチップスは630円。日持ちするため、県外へのお土産にも喜ばれそうだ。26、27日に町中心部で開かれる火産霊(ほむすび)神社の夏祭りに合わせてデビューする。問い合わせは同本店 電話0983(22)5588。


(詳細は17日付朝刊または携帯サイトで)



【写真】今月下旬に高鍋町家本店で発売するクッキーとバナナチップス

このほかの記事

過去の記事(月別)