ホーム みやざき美味発見

濃厚で上品な味わい 飫肥の「厚焼」(日南市・間瀬田厚焼本家)

2018年12月25日
 城下の町並みが残る日南市飫肥。老舗の商店などがずらりと並ぶ中、「厚焼」と大きく書かれた看板が通行人の目を引きつける。「間瀬田厚焼本家」は1689(元禄2)年に創業し、卵焼きを代々焼き続けている伝統的な老舗だ。

 献上殿箱は大2980円、中1800円、小1600円の3種類で発送も可(送料別)。購入の際は電話で予約が望ましい。営業時間は午前9時~午後6時。不定休。同店(電話)0987(25)1057。

【写真】江戸時代、上級武士に重宝されたという飫肥の「厚焼」

このほかの記事

過去の記事(月別)