ホーム みやざき美味発見

バランス取れた甘さ 須木栗トリュフ(小林市・洋菓子工房「プチ・パリ」)

2018年10月10日
 小林市の須木小近くで洋菓子工房「プチ・パリ」を経営する前原宏美さん(36)は、9月から10月にかけ地元産のクリを使ったスイーツ「須木栗トリュフ」の製造に追われる。地元須木で生産が盛んなクリをふんだんに使ったスイーツとして、女性客を中心に人気を集めている。

 1個45グラムで350円。1日に約200個を製造し、来年2月ごろまで販売する。小林市須木の「すきむらんど」でも取り扱う。店舗は午前10時~午後4時、日曜祝日は休み。プチ・パリ(電話)0984(48)2137。

【写真】小林市須木産のクリをふんだんに使った「須木栗トリュフ」

このほかの記事

過去の記事(月別)