ホーム みやざき美味発見

蔵開きから3日限定 千徳酒饅頭(延岡市・虎屋、千徳酒造)

2018年2月13日
 県内唯一の清酒専門メーカーである延岡市の千徳酒造。毎年2月に開く恒例の蔵開きから3日間だけ市内で販売する、特製の酒饅頭がある。それが同酒造の酒かすとにごり酒をぜいたくに使った、こしあん入りの千徳酒饅頭だ。芳醇(ほうじゅん)な香りを閉じ込めた、新酒の滴りを感じるようなしっとりした味わいは、下戸をも魅了する。

 1パック6個入り700円。今年の蔵開きは18日午前10時から。虎屋では蔵開き会場も含め、18~20日に計5千パックを販売する。5パック以上から市外・県外に発送。取り置きも可能。虎屋(電話)0982(32)5500。

【写真】蔵開きから3日間だけ毎年販売される千徳酒饅頭(虎屋提供)

このほかの記事

過去の記事(月別)