ホーム みやざき美味発見

肉軟らかく甘めの味 どぶろく味噌漬(三股町・我生庵)

2017年10月16日
 「どぶろく特区」として知られる三股町で、どぶろくも原料に3年をかけ開発した「どぶろく味噌漬(みそづけ)」。苦労の末販売する同町「我生庵」代表の上石温さん(60)は「新しい特産品に」と新商品も構想する。

  豚は100グラム入り580円、鶏は140グラム入り480円。我生庵のほか三股町の物産館「よかもんや」、道の駅「都城」、宮崎ブーゲンビリア空港売店で扱う。我生庵(電話)0986(51)2274。

【写真】三股町特産のどぶろくを用いた「どぶろく味噌漬」の豚(左)と鶏

このほかの記事

過去の記事(月別)