ホーム みやざき美味発見

ショウガ麺共同開発

2013年5月29日
 商品開発で連携―。延岡市の道の駅「北川はゆま」と同「北浦」は、同市北川、北浦町の特産品を使った「延岡三昧手延しょーが麺」を開発した。

 北川産の米粉やショウガ、北浦産の自然塩といった素材を小麦粉と配合。そうめんと同じ食べ方ができ、口に含めばショウガの風味がほのかに広がる。1袋(180グラム)525円で両道の駅で販売している。


(詳細は29日付朝刊または携帯サイトで)


【写真】北浦町の特産品を使った「延岡三昧手延しょーが麺」

このほかの記事

過去の記事(月別)