速 報
  • [18:17] スケートW杯マススタートで高木菜那が優勝    スピードスケートのワールドカップ(W杯)第1戦の女子マススタートで平昌冬季五輪覇者の高木菜那(日本電産サンキョー)が優勝した。
  • [16:14] 日米豪、インフラ協力で共同声明発表    【ポートモレスビー共同】日本、米国、オーストラリアの3カ国は17日、インド太平洋地域でのインフラ協力強化に向けた共同声明を発表した。
  • [16:07] JR西、脱線事故の慰霊式を現場で初開催へ    2005年に起きた尼崎JR脱線事故で、JR西日本は17日、来年4月の追悼慰霊式を、事故現場の兵庫県尼崎市のマンション付近で開くと被害者に伝えた。事故現場での慰霊式開催は初めて。
  • [16:03] Jリーグ、松本と大分が来季J1昇格    サッカーのJ2最終節は17日、各地で行われ、松本が1位、大分が2位で来季のJ1昇格が決まった。J1で17位以下が決定している長崎はJ2に降格する。
  • [15:59] スケートW杯、小平500メートル31連勝    スピードスケートのワールドカップ(W杯)第1戦第2日は17日、北海道帯広市の明治北海道十勝オーバルで行われ、女子500メートルは小平奈緒(相沢病院)が優勝した。この種目は2季前から31レース無敗。
  • [13:08] APECで米台が対話    【ポートモレスビー共同】米ホワイトハウスによると、ペンス米副大統領は17日、アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議が開かれるパプアニューギニアで台湾代表の張忠謀氏と対話した。
  • [12:19] 米、パプア基地強化に協力    【ポートモレスビー共同】ペンス米副大統領は17日、パプアニューギニアが同国マヌス島に所有するロンブラム海軍基地の増強にオーストラリアが資金援助する計画に協力すると発表した。
  • [11:57] 米副大統領、中国に他国の主権尊重を要求    【ポートモレスビー共同】ペンス米副大統領は17日、中国に対し「他国の主権、互恵的な貿易、人権を尊重すれば、インド太平洋に名誉ある地位を築くことができる」と述べた。
  • [11:49] 対中強硬姿勢「変えない」と米副大統領    【ポートモレスビー共同】ペンス米副大統領は17日の演説で、貿易摩擦での中国への制裁関税をはじめとする強硬姿勢に関し「中国が(不公正な)行いを改めなければ、米国も姿勢を変えない」と述べた。
  • [11:48] 対米協力が「より良い選択」とペンス氏    【ポートモレスビー共同】ペンス米副大統領は17日の演説で、インド太平洋諸国の協力相手として「借金漬け」にする中国よりも米国の方が「良い選択だ」と強調し、中国に対抗する姿勢を示した。

HAPPY NEWS

記事一覧

国内外ニュース

おくやみ

  • 大杉 博昭さん(宮崎市)13日死去